ロゴ

子どものやる気を育てるために成功体験を増やす

勉強をする環境づくり

子どもが自主的に勉強をする環境づくりをすることは難しいことです。小さいころからの学習習慣を身につけることが、授業内容の把握や意欲に繋がります。そんな学ぶ意欲を付けることができる場所があれば利用したいものですよね。

新着情報

子どもの意欲を育てる

個別指導の塾では子どもの意欲を育てることができます。勉強の学習でわからないところをマンツーマンや少人数制の授業なのでその都度質問することができます。分からないことそのままにしないことで、テストの点数は次第に上がっていきます。頑張ったことに結果が伴えば、また努力することに繋がり、子どもの意欲を勉強を教えることで育てるのが個別指導の学習塾です。

個別指導のメリット

婦人

少人数やマンツーマン授業

個別指導の特徴は何といっても2、3人の少人数制や1対1のマンツーマン形式で授業を行なうことです。生徒は理解できるまで設問や教科書の勉強ができて、わからない問題はすぐに質問できるので、授業についていきやすい環境で授業を受ける事ができます。また、教師も生徒の理解度を把握しやすいので、質問を理解するまで説明に時間を使えたり、生徒の習熟度に合わせて授業のカリキュラムを立てることができます。このように、生徒と講師が一体となって授業や課題に取り組むことができるのが、個別指導の特徴です。

自由度の高い授業

個別指導では、先述の通り生徒に合わせたカリキュラムを立てる事ができるほど自由度の高い授業を行なうことができます。カリキュラムを立てていても、もし理解できない問題があったり、学校の授業中に理解ができなかったりするところがあれば、その都度授業内容を変更して理解する時間に充てることができます。また、得意な教科や苦手な教科に合わせて授業の内容を変更することができるので、得意不得意を無くしていくように授業を進めることができます。

受験勉強に最適

中学・高校・大学受験に合わせて様々な対策を立てていくことができるのも個別指導のメリットです。教科の習熟度を上げていくことはもちろんですが、受験には試験問題の対策が必要になります。集団指導では、コースによって受験対策の方法などが異なります。もし志望校の変更があればその受験対策の方法が変わったりしますよね。個別指導ではその都度、受験校に合った受験対策を行なうことができます。また、独自の受験方法を取っている学校などに合わせた受験対策を行なうことができるなど、柔軟な授業を展開していくことが個別指導ならではです。

テキストの持ち込みが可能

集団指導ではみんなが合わせたテキストを購入して授業を進めていきます。これだと、学校に合わせて授業の進めるのが難しく、授業内容が前後してしまう可能性があります。それに、教材費などもかかり授業料が安くても結局高くついてしまうなんてこともあります。個別指導ではテキストも準備していますが持ち込みの教材内容で授業を進めていくことができます。これにより学校の授業と合わせて指導を行なうことができ、テキスト代もかかりません。生徒の学校での授業内容に合わせながら、テキスト代をかけずに塾に通わせることができます。

自習室として利用可能

個別指導の塾では、塾が開いている時間でスペースが空いていれば自習室として利用することができます。生徒には自主的に勉強できるスペースを与えることができます。さらに、常駐している教師に質問できるので、予習や復習のために塾に来て勉強することができるので、勉強の習慣を身につけることができながら質の良い勉強を行なうことができます。生徒の自主性を奪うことなく、塾を身近に感じることができるのが大阪にある個別指導の良いところです。

広告募集中